タイパブ「プーケット」よ、オマエもか。。。

DSC_4534.JPG

先日紹介したマレーシアのジョホールバールにあるタイパブ「プーケット(Phuket)」ですが、どうやらここにも「外国人お姉さんのマレーシア離れ」が始まっているようです。
最近のマレーシアリンギット安は、私達短期滞在者としてそこへお金を落とす立場からすると結構ありがたいのですが、マレーシアへ稼ぎに来ている立場からすると全く反対でして彼女らから見ても魅力のない稼ぎ場所になっているようですねぇ。。。こりゃ、まいったな。






ほんの数か月前まではタイからの出稼ぎのお姉たちがわんさかいて、大盛況だったこのタイパブ「プーケット(Phuket)」。
私も気に入っていて、ジョホールの街中からは少し離れたオースティン地区にありながらも結構通っていましたが、前回訪問するとタイのお姉さん方は皆無で、当然客もまばら。。。。
店の名前からしても、当然経営者は

”タイから沢山のお姉さんに出稼ぎにきてもらい、ジョホール界隈のタイ人好きのおっさんらを魅了する”

と目論んでいてしばらくの間は順調にきていたのでしょうが、肝心要の「タイのお姉さん」がいないタイパブなんて、まさに

「モツのないもつ鍋」

と同じですよねぇ。
こうなってくると、お店の評判や人気は急降下の一途をたどることになります。

DSC_4539.JPG

以前はこの大きなステージ上で毎回のようにタイから出稼ぎにきたお姉さん達の”ミスコン”が開催されてたんで、暗い客席にいるお姉さんがたを一応打尽でステージ上でチェックできてたんですが。。。
すみません、このときのミスコンの画像は撮影禁止と言うことで撮らせてもらえませんでした。
他の記事のミスコン写真は前回のgoogleさんのご指導で削除してしまったんで、インスタグラムのほうに何気なくアップしておきます。

ところで、ブログのページのどこかに密かにインスタグラムのボタンがあるのをご存知でしょうか?
少しづつではありますがgoogleさんに怒られて削除したこの手の画像などをアップしていますので、時間が合ったら立ち寄ってみてくださいね。

でも、全くお姉さんがたが消えてしまっているわけではありません。
最近マレーシアで勢力を伸ばしてきているベトナムのお姉さんや、シンガポールあたりでは客が付かない中国のお姉さん(おばさん?)らがタイ人のいないタイパブで働いているのです。
中国人はまだしも、ベトナム人に至っては英語もできなく会話が成立しにくく楽しさも半減。
しかもパブでオープンスペースで他人の目もあるんで”体to体”のコミニケーションもとれず、今やタイパブ「プーケット」は氷河期に入っています。
しばらくここに立ち寄ることもなくなりそうですが、マレーシア人の店員(♂)と仲良くなりましたんでマメに連絡を取り合いアップデートを待つことになりそうです。

ちなみに昼の世界でも”外国人のマレーシア離れ”は深刻で労働力の確保が困難。
以前は、インドネシア系の作業員が多く滞在していましたが、現在ではその労働力をバングラデシュ人が賄っているようです。
インドネシアだとマレーシアと言葉が同じなんで仕事もスムースに進んでいたみたいですが、相手がバングラデシュ人となるといろいろ問題があるみたいですねぇ。
バングラデシュの女性がマレーシアの夜の世界に進出してこないことを切に願っている私でした。






(パブやバー遊びの関連記事)
「マレーシアの夜遊びって面白いの?」って最近聞かれ始めたんですが
マレーシア女性と仲良くなる際の備忘録
【クアラルンプール】ブキビンタンの夜は長い
【クアラルンプールの夜遊び】歓楽街ブキビンタンの朝の風景
夜のブキビンタン界隈の検問と回避方法
【クアラルンプールの夜遊び】私がビーチクラブから遠のいた理由を整理してみた
【クアラルンプールの夜遊び】ベトナム語が必須?最近のローカルカラオケ
マレーシアの夜遊び:パブやバーはなぜか”ミスコン”をよく開催する
【マレーシア夜遊び】ミスコンに出くわすと臨時出費がバカにならないパブ遊び
自給率の低さからか、勢いを感じなかったマレーシアの夜






(ジョホール界隈の夜遊び記事はこちら)
【マレーシアの夜遊び】ジョホールバールのタイパブ『プーケット』
マレーシアの夜遊び:パブやバーはなぜか”ミスコン”をよく開催する
マレーシアで遊ぶジョホールバールのフィリピンパブ
あわや酒池肉林?マレーシアのローカルカラオケに突入
【クアラルンプールの夜遊び】ベトナム語が必須?最近のローカルカラオケ
【マレーシアの夜遊び】友人が転籍したジョホールバールの"Queen Pub"へ行ってみたが
【マレーシアの夜遊び】しけしけのジョホールジャヤ”Be Loved”
【マレーシアの夜遊び】行く価値なくなったパブ”Baby Face”
【業務連絡】徐々に活気を取り戻してきたジョホールの夜遊び
【ジョホール夜遊び】オールマレーお姉さんの新店パブ『KAMPAI』
【マレーシア夜遊び】ミスコンに出くわすと臨時出費がバカにならないパブ遊び
ジョホール夜遊び活性化の影の立役者は“エアアジア(Air Asia)”かも
【ジョホール夜遊び】オースティンのオーソドックスなパブ『MEMORY(メモリー)』
【ジョホール夜遊び】ここにもガサ入れ。パブ『Be Loved』
「マレーシア純国産」な、ビアガールのお姉さん達
【ジョホール夜遊び】ウワサ通りタイ人が多数在籍、パブ「Wynn Two」





この記事へのコメント


この記事へのトラックバック
”元気の源”のために下のランキングボタンのどれかを”ポチッ”としてもらえると嬉しいです。 こんなショボいブログでもランキングに参加しているのです。。。f^^;
リンク先でここよりもずっと面白いブログに出会うと思いますが、きっと帰ってきてくださいね♥

👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇



にほんブログ村 トラコミュ アジア旅行情報へ

タイ・ブログランキング
ブログ王ランキングに参加中!