寿司キング(SUSHI KING)で私のイチ押しメニューは寿司ではない件

DSC_4370.JPG


マレーシアの回転寿司チェーンの定番“寿司キング(SUSHI KING)”を以前紹介しましたが、その後も店のメニューをしらみ潰しに試していました。
若干店によって味の違いはあるものの全般的には、どれも日本人の口には受け入れられる料理なのではないでしょうか。
一通りだいたいのメニューを試してみたので、ここらで「私のイチ押しメニュー」をお知らせしようと思います。






結局、私が選んだ寿司キング(SUSHI KING)での「イチ押しメニュー」は、“焼肉丼”でした。
“うどん”も評価が高かったのですが、僅差での優勝ってところですね。
おそらく、“うどん”が評価が低くなった理由としては、はやり入手しやすいというところですかねぇ。日本から持って来たり、マレーシアじゅうに店舗があるイーオン(AEON)で売ってたり、しかもインスタント食品でも結構美味しかったりするんで、今一つありがたみが薄かったのでしょうか。

DSC_4372.JPG


その点で“焼肉丼”はマレーシアで普段なかなか口にできない食べ物ですし、味もまぁまぁ許容範囲。また、お米を口にできるというのも評価を上げた要因でしたねぇ。

逆に「これはちょっとぉねぇ。。。」というメニューは”カレー”焼肉でした。
味は決して悪くないのですが、やはり”くるくる“と言えど「寿司屋でカレーを食べる」という行為自体に抵抗があったのかもしれません。
日本でも最近では回転寿司でカレーとか出てくるみたいですが、注文した本人はモチロン美味しく食べているのでしょうが周囲で寿司を食ってる人たちに「カレー臭」で迷惑とかかからないのでしょうか。
個人的にはこれって“NG行為”行為なんですが、百歩譲って回転寿司で提供してもよいものは“うどん”や”そば“までで、”ラーメン“とかはダメですねぇ。。。
ま、所詮は回転寿司なんで変に考え過ぎず割り切ってた惜しむ必要があるのかもしれませんね。






(その他のSUSHI KING関連記事)
マレーシア回転寿司の定番”SUSHI KING(寿司キング)”
「SUSHI KING」について私が勘違いしていた2つのコト

(その他の海外の「寿司」関連記事です)
【タイ料理】バンコクのエンポリアムで見つけた”ピザ寿司”
タイにもあります、”屋台な寿司屋”。そこで芽生えた「日泰"WIN-WIN"な関係
これで600円?インドで見つけた屋台の寿司屋
ポンペイ島、日本のテレビで紹介されたウワサの回転寿司へ行ってみた
【インド】コルカタ郊外の日本料理が出てくるレストラン"WASABEE(ワサビ)"
【チェコ】2度と行かない、韓国人経営の日本食レストラン
【マレーシア】スバン空港内の寿司のない寿司屋"SUSHI2GO"
ジョホールバールで食べる日本料理“居酒屋 HACHIKO”
タマンモレックの日本料理”林(HAYASHI)”

(『マレーシア』な関連記事たち)
マレーシアの記事一覧
マレーシア料理の記事一覧
マレーシアの夜の記事一覧
海外の食生活の記事一覧

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック
”元気の源”のために下のランキングボタンのどれかを”ポチッ”としてもらえると嬉しいです。 こんなショボいブログでもランキングに参加しているのです。。。f^^;
リンク先でここよりもずっと面白いブログに出会うと思いますが、きっと帰ってきてくださいね♥

👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇