【タイの田舎生活】ヒマワリが咲くと恒例のクリスマスパーティを開く

DSCN1381.JPG


今年もタイではヒマワリが咲く季節になってきました。タイでは12月がヒマワリのシーズンなんですよねぇ、田舎にこもっている間に季節になるとローカル人とクリスマスパーティをすることが恒例となっています。
といっても、私は彼らにとって私はただの“資金源”に過ぎないのですが。。。
ヒマワリの季節にクリスマスパーティなんて、日本ではちょっと考えられないですよね。






一応、この季節になると汗だくになりながらクリスマスツリーを飾って雰囲気を醸し出します。
このクリスマスツリーの飾り物って、何故か年々何処かへ消えていってしまい減っていくんです。おそらく酔っ払ったローカルの奴らが持って帰ってるんでしょう。
今年も飾り物を買い足そうかと思ったのですが、ついつい買い損じてしまったので応急処置(?)として使ってみたのがコレです。

156753_178367372192890_2567949_n.jpg


シーバスリーガルとリージェンシーのウィスキーの箱のフタを使った飾り付け。
パッケージの派手さが質素なツリーを引き締めてくれました、なかなかイイ感じなったと自己満足に浸る私。
思わぬウィスキーの空き箱の有効活用方法をみつけました。
これならヤツらに持って帰られることもないでしょう。

63614_178367478859546_1349598_n.jpg


タダ酒が飲めるとあって、早めに集まってくるローカル人。
結局、クリスマスパーティと言いながらもプレゼントなどがあるわけでもないですし、見ての通り「女っ気」もありません。
いわゆる“ただの飲み会”です。
暗黙の役割分担は、

“酒類は私が調達、食糧は彼らがなんとかする”

という紳士協定みたいなものがあって食べ物は彼らが持ってくるのですが、なんか年々持参するものが質素になってきているような。。。

「クリスマスなのにチキンもないのか。。。」

“クリスマスに『茹でエビ』はいらんちゅうねん、まずはチキンがレギュラーじゃろが!”
30989_117312268298401_1081227_n.jpg


なぜか、普段あれだけ食べているチキンをクルマスパーティには持ってこない彼ら。
もっとも彼らが自分で食べたい(しかも安価に調達できる)ものを持ってくるわけでして、この辺りから考えてもクリスマスツリーがなかったらホント“ただの飲み会”。
彼らにとっては、チキンよりもエビのほうが特別でクリスマスに似合ってるという感覚なのかもしれませんねぇ。

30989_117311958298432_7013918_n.jpg


色気があるわけもなく、カラオケがあるわけでもなく、少しの料理をつまみに酒を消費していくために流れていく時間。
酒がなくなると皆家路につくという、なんともあっけらかんとしたパーティなのでした。
まぁ、彼らとしてもお姉さんでもいれば少しは盛り上げてくれるんでしょうが、今ひとつテンションが上がらない理由は私と同じなんでしょうね。
翌朝に残っているのは、空き瓶と洗い物。。。これが私に与えられたクリスマスプレゼントなんでしょう。
まぁ、今年もいろいろお世話になったし彼らの感謝の意味も含めて良しとしましょう。

DSC_0336.jpg







(関連記事たちはコチラから)
油断禁物!タイの山焼きに注意
タイの子猫ちゃんは、股間がお好き?
【タイの田舎生活】市場からの帰り道、渋滞にクラクションを鳴らしたのがいけなかった
眉毛を入れるだけで一躍町の人気者に”しんちゃん”犬
タイの田舎生活は危険です、対策は万全に
”睾丸が大好物?”のパクーがタイにもいます、殿方はご注意を
タイの野池で釣れた魚、これ新種?
海外の食生活の記事一覧

この記事へのコメント

”元気の源”のために下のランキングボタンのどれかを”ポチッ”としてもらえると嬉しいです。 こんなショボいブログでもランキングに参加しているのです。。。f^^;
リンク先でここよりもずっと面白いブログに出会うと思いますが、きっと帰ってきてくださいね♥

👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇



にほんブログ村 トラコミュ アジア旅行情報へ

タイ・ブログランキング
ブログ王ランキングに参加中!