【マレーシアの夜遊び】ジョホールバールのタイパブ『プーケット』

DSC_4532.JPG

最近のリンギット安の影響でめっきり減ったマレーシアの外国人パブ。
フィリピンパブ、中国人パブなど、ほぼ壊滅状態に陥っているジョホールバールの夜遊び事情。
私は自分の語学力向上やコミニケーション能力上達のため、結構この手のパブなどに出没するのです。
まぁ。パブですから基本はお酒を飲んで、そこで働いているお姉さんと会話するというのが一般的なシステムですね。
そこで知り合ったお姉さんと連絡先を交換し、英語やら中国語やらのメッセージやLINEのやり取りをしてタイの田舎に引きこもった時には時間を潰しています。






この日もパブを探すべく夜のジョホールバールをパトロールしていると何やら遠くに怪しげなネオンを発見。
場所は、ジョホールバール郊外のオースティン(AUSTIN)地域。
大きな目印としては、ジョホールのタマン・テブラウ(Taman Teburau)のイーオン(AEON)の手前の大きな病院の奥のほうになります。
ゴルフ場やアトラクションなど最近開発が進んでいる地域で、ネオンが確認できるのもある工業団地の一角です。

まさかパブの看板とは知らず通り過ぎようとしていたら目に飛び込んで来た

『Phuket』

の文字。

「Phuket」。。。もしや。。。車を止め早速調査へ乗り出します。


やはり、新しくできたパブのようです。
でも、なんでこんな処に。。。。そんなのどうでもいいことで、名前通り”プーケット”を感じさせてくれるのでしょうか。。。期待は高まります。

DSC_4534.JPG

造りはやはり新しく最近できたパブのようで、倉庫を改造してパブとして営業しているようです。
時間がまだ少し早いせいかお姉さんたちは店の外にたむろしている姿もチラホラ。。。。
通り過ぎざまに彼女らの会話が耳に入ってきました。

私の「期待」は、「実感」に変わりました。。。彼女ら全てタイ人ではないですかぁ!!
やっほ~い!!!


最近めっきりご無沙汰だったタイのお姉さんにこんな場所で再会できるとは。。。。神はまだ私を見捨てていなかった。。。うれし涙をこらえつつ、飛び込むように店の扉をくぐったのでした。

DSC_4541.JPG

店内は、こんな感じではやり倉庫を改装しているのでしょう、やたら広くて天井が高い。
大きなステージでは、生バンドによるライブ音楽が流れています。
実は、マレーシアお得意の”ミスコン”みたいな催しもあったのですが撮影禁止と言うことで画像を納めることはできませんでした。

DSC_4539.JPG

当然、ミスコンもタイのお姉さんです。。。。まさに私にとって

”砂漠でオアシスを見つけた”気分。

店内にもタイから出稼ぎのお姉さんがわんさか。
全てがタイのお姉さんかどうかは未確認ですが、かなりの数のタイのお姉さんがいることは聞こえてくるタイ語から想像ができます。

システムは、パブですのでビールをバスケット単位で注文。
タイのゴーゴーバーサイズのビールが10本ほど入って150RM(約5000円弱)ですが、客に着くお姉さんもこれを飲み、俗にいう”レディースドリンク”は存在するのでしょうがおねだりはなかったです。
マレーシアのカラオケやパブなどでレディースドリンクはだいたい50RM程度しますので、タイと比べて割高です。。。。なるべく一緒にビールを飲むよう仕向けるのが安く遊ぶ秘訣の1つですね。

このお姉さん、日本を少ししゃべるようで途中からは日本語で会話。
当然、名前は「コボリ」を名乗ります。
やはり、タイ人に「コボリ」を名乗ると効果絶大。一挙に打ち解け、話が盛り上がりますね。

バンコクの夜遊び:バーやカラオケで大ウケ間違いなし!「コボリ」を名乗ろう!!

このお姉さん、なんでもスクンビットのカラオケ勤務だそうで1か月限定でここで働いているのだとか。
結構日本語を理解するお姉さんも多いということでしたがが、こればっかりは巡り合いですので期待しないほうがよさそうです。

当然、このお姉さんとは連絡先を交換し今でもLINEでやりとりするいい友達です。
彼女がバンコクへ戻ったら会いに行ってみようっと。

意外と便利です!海外のお姉さんとの距離を縮めるLINEスタンプはいかが?

最近は、週末限定ですがエアアジア(AirAsia)がジョホールバール(セナイ空港)とバンコク(ドムアン空港)を直行で結ぶ便を就航させ、意外と行き来には苦労はしないのかもしれません。

まぁ、わざわざタイのお姉さんに会いにバンコクからジョホールバールに飛ぶ人はいないとは思いますが、これまではクアラルンプール経由かシンガポールへ車で抜けてからでないとバンコクへは行けなかったので便利になったのでしょう。。。私は利用しませんけど。。。f^_^;

ジョホールバールもシンガポールの国境あたりまで南下すればそれなにり遊ぶ処もあるのですが、ジョホールバールの空港からは距離が離れてしまいますし渋滞もひどくなります。
私はシンガポールから出入りするの時にはこの国境近くに宿を取りますが、ホテルも割高ですし物価も高くなります。
最近はもっぱらジョホールバール空港から出入りし、この空港から近い市内からは少し外れた処で遊んでいます。
。。。私には、どうやらジョホールバール市内よりもこっちのほうが合っているようです。夜遊びもそれなりあしますしね。






(パブやバー遊びの関連記事)
「マレーシアの夜遊びって面白いの?」って最近聞かれ始めたんですが
マレーシア女性と仲良くなる際の備忘録
【クアラルンプール】ブキビンタンの夜は長い
【クアラルンプールの夜遊び】歓楽街ブキビンタンの朝の風景
夜のブキビンタン界隈の検問と回避方法
【クアラルンプールの夜遊び】私がビーチクラブから遠のいた理由を整理してみた
【クアラルンプールの夜遊び】ベトナム語が必須?最近のローカルカラオケ
マレーシアの夜遊び:パブやバーはなぜか”ミスコン”をよく開催する
【マレーシア夜遊び】ミスコンに出くわすと臨時出費がバカにならないパブ遊び
自給率の低さからか、勢いを感じなかったマレーシアの夜






(ジョホールバール界隈の夜遊び記事たち)
マレーシアで遊ぶジョホールバールのフィリピンパブ
あわや酒池肉林?マレーシアのローカルカラオケに突入
【マレーシアの夜遊び】友人が転籍したジョホールバールの"Queen Pub"へ行ってみたが
【マレーシアの夜遊び】しけしけのジョホールジャヤ”Be Loved”
【マレーシアの夜遊び】行く価値なくなったパブ”Baby Face”
タイパブ「プーケット」よ、オマエもか。。。
【悲報】アマンサリ レジデンス リゾートのスパ(SPA)閉店
【マレーシア夜遊び】「パッケージ」で遊ぼう、タマンモレックの按摩屋“越舒服”
復活の兆し!タイパブ”プーケット(Phuket)”
【マレーシア夜遊び】新年快楽、パブ”女皇(Queen Pub)”
【業務連絡】徐々に活気を取り戻してきたジョホールの夜遊び
【ジョホール夜遊び】オールマレーお姉さんの新店パブ『KAMPAI』
【マレーシア夜遊び】ミスコンに出くわすと臨時出費がバカにならないパブ遊び
ジョホール夜遊び活性化の影の立役者は“エアアジア(Air Asia)”かも
【ジョホール夜遊び】オースティンのオーソドックスなパブ『MEMORY(メモリー)』
【ジョホール夜遊び】ここにもガサ入れ。パブ『Be Loved』
「マレーシア純国産」な、ビアガールのお姉さん達
【ジョホール夜遊び】ウワサ通りタイ人が多数在籍、パブ「Wynn Two」





この記事へのコメント


この記事へのトラックバック
”元気の源”のために下のランキングボタンのどれかを”ポチッ”としてもらえると嬉しいです。 こんなショボいブログでもランキングに参加しているのです。。。f^^;
リンク先でここよりもずっと面白いブログに出会うと思いますが、きっと帰ってきてくださいね♥

👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇



にほんブログ村 トラコミュ アジア旅行情報へ

タイ・ブログランキング
ブログ王ランキングに参加中!