あわや酒池肉林?マレーシアのローカルカラオケに突入

DSC_4187.JPG

「酒池肉林」って単語ですが、「大盤振る舞いする」という意味が語源で本来の意味です、「大勢で”イヤラシイ”ことをする」という解釈されることも多いですが、それは間違いです。
タイトルで誤解されて、このページに来られた方、すみませんでした。。。一応、健全なブログを目指してますのでご容赦ください。






マレーシアのジョホール州の片田舎の町、こんな所にもカラオケってあるんです。
マレーシアでカラオケとは日本と同じように大きく2種類に分類されます。

1つは、
シダックスのような”家族で楽しむファミリーカラオケ”
もう1つは、
お姉さんとお酒や会話を楽しむ”社交場としてのカラオケ”

ですね。
皆さん、当然前者には興味がないと思います。
はい、私も前者には全く興味ありませんので今回は後者のほうのカラオケに突入した時の記事を紹介します。

DSC_4184.JPG

いざ突入!
オープンなバーカウンターで飲んで歌うことも可能ですが、ここは踏ん張って個室しかもVIPルームにしけ込むことにしました。

DSC_4208.JPG

お酒は主にビールを注文しますが、基本的に数本入りのバケツ単位かケース単位です。この時点で1万円は確実に吹っ飛びます。
ビールをまとめて注文するスタイルは、中国南部やベトナムあたりのカラオケとよく似ています。
この日はタイガービールとハイネケンビールをそれぞれ注文。

DSC_4064.JPG

自分たちだけで飲むのではなく、お相手をしてくれるお姉さんもこのビールを一緒に飲んだりしますんで、タイなどで言う「レディースドリンク」を要求して来たりするお姉さんはマレーシアでは少ない傾向にあります。

適当にそれぞれ座りながらビールを飲んでいると、ボスに連れられお姉さんが目の前に並びお相手を選び宴の始まりとなる順序は他のアジアの国のシステムと同じです。
この日私たちの前には、マレーシア,中国とインドネシアという多国籍な布陣で日本軍を撃沈すべくヤル気満々で整列。
時間がもったいないので促されるままお相手を決め、
まずは、

お決まりの”皆で乾杯”で宴がスタートします。
ここからは、それぞれが会話や歌を楽しみながら時間を過ごしていきわけですね。
といっても、翻訳ソフトをあらかじめスマホへインストールし、「筆談」まがいの会話がやはりメインになりますよね。

広く薄暗いVIPルームに適度な間隔でカップル数組ができていき、1つの部屋に皆がいる意味がないような状態に陥ることが多いですねぇ。
私はこういう場で主に外国語を習得していきます、もっぱら塾にかよっているようなもんでしょうか。
こういう「生の会話」や「生のコミニケーション」が日本の外国語教育でもっとも欠落している箇所ではないでしょうか。

時折「ノリのいい」歌がかかるとお姉さんに誘われるままに皆でダンス。。。まぁ、場末のディスコや運動会のフォークダンスみたいな感じです。
言葉が通じず会話も弾まないので、彼女らなりの精一杯の接客の1つなんだと思います。

DSC_4220.JPG

写真撮影や翻訳ができるのは便利になったのですが、証拠を残す媒体としては時としてスマホはとても危険なアイテムになります。
カラオケで遊んだ翌日は、まずはスマホの撮影画像、アドレス帳とメッセージ確認は必ず必要ですね。
くれぐれもご注意を。






DSC_4271.JPG

(パブやバー遊びの関連記事)
「マレーシアの夜遊びって面白いの?」って最近聞かれ始めたんですが
マレーシア女性と仲良くなる際の備忘録
【クアラルンプール】ブキビンタンの夜は長い
【クアラルンプールの夜遊び】歓楽街ブキビンタンの朝の風景
夜のブキビンタン界隈の検問と回避方法
【クアラルンプールの夜遊び】私がビーチクラブから遠のいた理由を整理してみた
【クアラルンプールの夜遊び】ベトナム語が必須?最近のローカルカラオケ
マレーシアの夜遊び:パブやバーはなぜか”ミスコン”をよく開催する
【マレーシア夜遊び】ミスコンに出くわすと臨時出費がバカにならないパブ遊び
自給率の低さからか、勢いを感じなかったマレーシアの夜






(ジョホールバール界隈の夜遊び記事たち)
マレーシアで遊ぶジョホールバールのフィリピンパブ
【マレーシアの夜遊び】ジョホールバールのタイパブ『プーケット』
【マレーシアの夜遊び】友人が転籍したジョホールバールの"Queen Pub"へ行ってみたが
【マレーシアの夜遊び】しけしけのジョホールジャヤ”Be Loved”
【マレーシアの夜遊び】行く価値なくなったパブ”Baby Face”
タイパブ「プーケット」よ、オマエもか。。。
【悲報】アマンサリ レジデンス リゾートのスパ(SPA)閉店
【マレーシア夜遊び】「パッケージ」で遊ぼう、タマンモレックの按摩屋“越舒服”
復活の兆し!タイパブ”プーケット(Phuket)”
【マレーシア夜遊び】新年快楽、パブ”女皇(Queen Pub)”
【業務連絡】徐々に活気を取り戻してきたジョホールの夜遊び
【ジョホール夜遊び】オールマレーお姉さんの新店パブ『KAMPAI』
【マレーシア夜遊び】ミスコンに出くわすと臨時出費がバカにならないパブ遊び
ジョホール夜遊び活性化の影の立役者は“エアアジア(Air Asia)”かも
【ジョホール夜遊び】オースティンのオーソドックスなパブ『MEMORY(メモリー)』
【ジョホール夜遊び】ここにもガサ入れ。パブ『Be Loved』
「マレーシア純国産」な、ビアガールのお姉さん達
【ジョホール夜遊び】ウワサ通りタイ人が多数在籍、パブ「Wynn Two」






(タイでやらかした携帯電話絡みの関連記事)
やってしまった、バンコクの夜遊び

(まだまだあります夜遊び記事一覧はコチラ)
マレーシアの夜の記事一覧
タイの夜の記事一覧





<追記>
最後まで読んでいただいてありがとうございます。
この記事はGoogleから指摘を受け、過激な画像を一部削除し文面をマイルドに編集させていただきました。
これからもよろしくお願いいたします。

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック
”元気の源”のために下のランキングボタンのどれかを”ポチッ”としてもらえると嬉しいです。 こんなショボいブログでもランキングに参加しているのです。。。f^^;
リンク先でここよりもずっと面白いブログに出会うと思いますが、きっと帰ってきてくださいね♥

👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇



にほんブログ村 トラコミュ アジア旅行情報へ

タイ・ブログランキング
ブログ王ランキングに参加中!